1:勃起した陰茎の包皮を押し下げる。 2:.コンドーム先端の精液溜り(小袋)をつまんで空気が入らないようにし、その状態のまま亀頭部に指で固定する。 3:.コンドームを固定したままコンドーム周囲のロール状に巻いてある部分を押し下げ、陰茎に密着させながら包み込む。 4:ロール状に巻いている部分が陰茎の根元まで伸びれば完了。 装着時の注意点は次のとおりです。 1:陰茎が十分勃起していない状態ではうまく装着できないので、十分勃起した後装着する。 2:コンドームを裏返しにすると装着できないので装着前によく確認する。 3:コンドームに爪などを立てない。微小な穴でも精液が漏れる場合がある。 4:装着時に陰毛を挟み込まないようにする。挟み込んだまま使用すると、陰毛が引っ張られ痛みを伴う。